「ブラックスキャンダル」見逃し配信 3話あらすじネタバレと感想「亜梨沙の正体がバレる?」

ブラックスキャンダル

 

皆さん、こんにちは!

2018年10月18日(水)放送「ブラックスキャンダル 」
3話のあらすじネタバレと感想をお届けします♪

まだ3話なんですが、早くも亜梨沙の正体がバレそうです(´д゚`ll)

見逃した「ブラックスキャンダル 」はhuluの動画配信がおすすめです。
>>hulu公式サイトはこちら<<
(※ご案内している内容は2018年10月時点での情報ですので、最新情報はhulu公式HPにてご確認ください。)

「ブラックスキャンダル 」見逃し配信 3話あらすじネタバレ

 

『週刊星流』の記者、巻田健吾(片桐仁)は、五色沼仁(袴田吉彦)や棚城健二郎(波岡一喜)が起こした騒動の影に、矢神亜梨沙(山口紗弥加)がいることに気付く。

「あの女の周りで面白いことが起きている…」と巻田は、亜梨沙のことを探り始める。


一方『フローライト』では、売り出し中のミルキーロードのメンバー、ミカ(田中真琴)の妊娠が発覚!

しかも、お腹の子の父親はマネージャーの犬飼遊真(森田甘路)だった。

ミカがリハーサル中に倒れた

病室には、ベッドに横たわるミカと花園と犬飼がいる。

医師は貧血で倒れた時に頭を強くぶつけたが特に大事には至らないが、ミカが妊娠をしていることを告げる。

花園は誰の子供を妊娠しているのかミカを問い詰めるが、 ミカは誰の子供か分からないと言う。

私は産みたいと言うミカに、ミルキーロードはどうするのとミカを責め立てる。

亜理紗が阿久津唯菜(松井玲奈)に今後のことについて話す。

事務所ごとつぶす。

証拠は社長室にあるパソコンのパスワードを知っているのは社長と花園のみ。

花園を引きずりおろして、私がチーフマネージャーになり フローライトそのものを潰す。


花園は、ミカを妊娠させた人を見つけようとして躍起になっている。

ミカの男に損害賠償請求してやると言う。

犬飼は、花園からミカに妊娠をあきらめ、子供を下すように伝えなさいと強要される。

犬飼は、納得はいかないが、仕方なく従うしかないという表情。


亜理紗が唯菜にミカが妊娠したことを話し、花園が揉み消そうとしていると話す。

花園に揉み消させる前に、SNSで暴露してしまえばいいと唯菜に言われるが。

亜梨沙は5年前の自分と照らし合わせて、夢を売ってるあの子たちに私と同じ苦しみを味あわせたくないという思いがよぎる。


ミカは病室で犬塚にやっぱり下ろした方がいいんだよねと言う

アイドルも続けたいしこの子もを見たい。犬飼さんどうしたらいいと思うとミカから言われるが、 花園の言葉がよぎり俺も下ろした方がいいと思う ごめんと言う。


週刊星流の巻田健吾が亜梨沙に近づく。

あなたは全日テレビのプロデューサーの五色沼を土下座させている。

フローライトの営業が枕営業をさせられていたのかな面白いネタが溢れてると何か感づいていることを匂わせる。

この巻田という記者は、5年前の藤崎紗羅と棚城健二郎の嘘の不倫報道の記事を書いた張本人である。


ミカが病院を脱出した

犬飼は花園からもうミルキィローズの担当を外れなさいと言われる。


亜梨沙は犬飼に本当のこと話してくれませんかと屋上に呼び出す。

二人の関係はいつ頃から始まったのですか?

タレントとマネージャーが付き合っても絶対に幸せにはなれませんと。

勅使河原チーフマネージャーも現れる。

亜梨沙も勅使河原も犬飼とミカの味方である。

勅使河原は本当にミカのこと想ってるならすぐに探しに行けと。

ミカを探しに行きます

犬飼がミカを見つける。


社長室では勅使河原社長と花園が密談する。

勅使河原社長は、もしミカの妊娠が公になったら ミルキーロードは終わりだ。
金で解決できないこともあるからなと。

花園はミルキーロードは絶対潰させません私が守りますと断言する。


巻田は左手のホクロで藤崎紗羅と矢神亜梨沙が同じ人物であることを突き止める。

整形か?

でも何でわざわざ顏を変えてまで?

あの時の復讐か


ミカにねつ造熱愛報道。

花園はミカを引退させ、新しくミルキーロードの新人を募集するという思惑。

犬飼とミカは花園に真実を打ち明ける。

ミカのことを隠しててすいませんでした。責任をとって結婚しようと思ってます。と幾回が告げると、花園は半狂乱になり、 フローライトの損失分を全て払えと脅す。

亜梨沙は屋上で犬飼とミカに、このままだとミカさんはしかたさんと結婚するしかありません、二人はそれを受け入れることはできますか? アイドルはどうしますか?

亜梨沙は自分の5年前を思いだし、アイドルも続けたいというミカを守るためにある手段を思いつく。


ミルキーロード4名の重大発表声明。

ミルキーロードの会見を事務所の確認がなく発表された誤報です。

ミカはもう一つ皆さんに報告があります。

ミカが妊娠を発表し、産むことを宣言し、シングルマザーとしてアイドル活動を続けたいと発表。

子供を産んでも今まで同様ファンをファンの皆様の愛情に変わりわないから、ミルキーロードでいさせてほしいと懇願。

子供も産んで、アイドルもやめないと宣言。

これでミルキーロードを一からやり直して、ゼロからの再スタートになります。

新星ミルキーロードが始まる。


屋上には勅使河原と亜梨沙がいる。

亜梨沙は会見を押し切ったお礼を勅使河原に言う。

そして一つだけ聞いてもいいですかと。

どうしても彼女のことを忘れることができない?

勅使河原は5年前のことを亜梨沙に話す。

沙羅を忘れることができない。あの時許すことができなかったことを後悔している勅使河原を見て、亜梨沙を思わず、勅使河原の背中に手を添え、後ろから寄り添う。

亜理紗は、シャワー室でふと自分の顔を鏡で見て、整形してしまったことを後悔しているように泣き崩れる。


翌日、巻田健吾が亜理紗の前に現れる。

巻田から突然、藤崎沙羅さんと言われて亜梨沙は固まる。

巻田は、5年前の不倫会見の藤崎沙羅が整形をして、自分を地獄へ突き落した人間に復讐しているということに気づいてしまった。

「ブラックスキャンダル 」3話感想

[speech_bubble type=”think” subtype=”R1″ icon=”ran.JPG” name=”ラン”] ミルキーロードのメンバー・ミカが妊娠したこと、その相手が犬飼だという事を知った花園チーフマネージャーの半狂乱の演技が迫真すぎて怖かったです。実際の芸能界にもこういう問題って日常茶飯事であるんだろうなって、絶対に漏れないようにもみ消しているんでしょうね。テレビ画面上では笑顔で良いことばかりに写ってますが実態はドロドロなんだろうなって、ドラマでどこまでのことが放送されるのかわからないですが興味本位で見ると知らない世界なんでおもしろいです。

 

ミカのマネージャーの犬飼遊真役の森田甘路さんの役柄が森田さんにドンピシャ、思いの他熱演でした。ミカに接する優しい雰囲気や、花園にがギャンギャン言われてる時のおどおどした演技や、ミカにたまに見せる包容力のあるところや、一生懸命なところなど、今回は出番も多くてそれぞれの演技シーンにその時の感情に合わせた役作りがものすごくお上手でした。感情移入できました。

 

『週刊星流』の記者、巻田健吾がとうとう藤崎紗羅と矢神亜梨沙が同一人物であることに気付きましたね。3話でもう亜梨沙の正体がバレてしまうのでしょうか?次回はこれが大きなテーマになると思いますので、亜梨沙が巻田にどう立ち向かっていくのか楽しみです。

まとめ

2018年10月18日放送、「ブラックスキャンダル 」第3話のネタバレと感想を紹介しました。

矢神亜梨沙は『週刊星流』の記者、巻田健吾に脅されるのでしょうか?

亜梨沙、がんばれ!!

【ブラックスキャンダル 】見逃し配信3話動画の無料視聴
(※ご案内している内容は2018年10月時点での情報ですので、最新情報はhulu公式HPにてご確認ください。)

それでは最後までお読みいただきましてありがとうございます。

コメント

error:Content is protected !!