「結婚相手は抽選で」3話見逃し動画の無料視聴!10月20日 23時55分放送

結婚相手は抽選で 結婚相手は抽選で

10月20日、23時55分~放送、オトナの土ドラ「結婚相手は抽選で」第3話を見逃したら!
⇒ 今すぐ【結婚相手は抽選で】見逃し無料動画を見るFOD

☆Amazonアカウントでログインアカウントを作成☛初回1ヶ月無料視聴☆

 

皆さん、こんにちは!

2018年10月20日(土)23時55分~放送、オトナの土どら「結婚相手は抽選で」見逃した3話動画を無料視聴する方法とあらすじをご紹介します。

 

「結婚相手は抽選で」は、抽選で選ばれた相手と強制的に結婚させられてしまうという非現実的なお話。

2話では、今までずっとうつむいてばかりだった龍彦が、お見合い相手の主任が話す時に、顔を上げまっすぐな眼差しで女性の話に耳を傾けるシーンが印象的でした。

野村周平さん、キャラが違いすぎで演技力が凄いと大好評です。

「結婚相手は抽選で」3話を見逃した方はこちら
 今すぐ【結婚相手は抽選で】の見逃し無料動画を見るFOD
☆Amazonアカウントでログインアカウントを作成☛初回1ヶ月無料視聴☆

「結婚相手は抽選で」見逃し無料動画の視聴方法

「黄昏流星群」の見逃したドラマ無料動画はFODにて配信。

FODでは新規登録に限り、有料コースを1ヶ月間無料お試し視聴キャンペーン中です。

このサービスを使うことで見逃がした「結婚相手は抽選で」の第1話~最新話までの動画を一気に視聴することも可能です。

FOD

FODプレミアム会員登録時の注意点

FODプレミアムコースに登録する際は、

「Amazonアカウント」で新規登録します。

「結婚相手は抽選で」の見逃した動画は

初回1ヶ月間無料視聴キャンペーンを利用して、無料で見ることができます。

このお試し期間中に、他にもたくさんのドラマやコミック、雑誌などを見ることができます。

サービスをもう使わない場合は無料期間中に、いつでも解約できるので安心です。

但し、一度解約して再登録する場合は、「1ヶ月間無料おためし視聴」は使えませんので注意してくださいね。

⇒ >>【FOD公式】1ヶ月間無料おためし視聴<<

FODで配信中のドラマ

FODでは他に以下のドラマが無料視聴できます。

・絶対零度~未然犯罪潜入捜査~
・東野圭吾スペシャル
・ポルノグラファー
・グッド・ドクター
・限界団地
・覚悟はいいかそこの女子
・パフェちっく
・不倫食堂
・彼氏をローンで買いました
・コードブルー(シーズン1・2・3)
・コンフィデンスマンJP
・空飛ぶタイヤ
・Love or Not
・Love or Not2(2018年10月配信予定)

※上記は2018年10月時点の情報ですので、最新の情報は公式サイトでご確認ください。

「結婚相手は抽選で」3話 あらすじ

2度のお見合いを経験した龍彦(野村周平)は、『抽選見合い結婚法に思うこと』というタイトルでブログに日記を打ち込んでいた。

「人を傷つける法律なんて、本当にあっていいのだろうか…?」と次第に疑問を抱く龍彦の元に、“人を傷つける法律なんて、あっていいわけないよね!”と一件のメッセージが届く。

そのメッセージの主は、フリージャーナリストのひかり(大西礼芳)だった。

さらに職場の先輩が、抽選見合いを避けるために電撃結婚したものの後悔しているという話を聞いて、「抽選見合い結婚法」の被害者が山ほどいるのではという思いに至るのだった。

 

ひかりは、「テロ対策活動後方支援隊」(テロ撲滅隊)に関する情報をネット配信しようとするが、あっという間に削除されてしまう。

官邸の指示により公安が徹底して情報漏えいを防ぐさまに嘆く小野寺(若村麻由美)。

しかも入隊者の急増により予算オーバーの心配までしなければならず、悩みは尽きない。

 

その頃奈々(高梨臨)は、2回目のお見合い相手に気に入られてしまい、食事をすることに。

元彼の嵐望(大谷亮平)とよく会っていた店で、一番高いシャンパンや料理を頼み、高くつく女を演じて見合いを断られるように仕向ける作戦に出たが、あまり効果はない様子。

さらに偶然、嵐望が店を訪れて…。

好美(佐津川愛美)も2回目のお見合いで出逢った男性と食事に行くが、相手との微妙な価値観の違いに戸惑っていた。

 

そして龍彦は3度目のお見合い相手、花村早苗(平岩紙)と会っていた。

今度も年上で予備校の事務員をしているごく普通の女性だ。

結婚に必然性を感じないという龍彦に対し、「じゃ、どうなったら必然性を感じるんですかね?」と問う早苗。

龍彦の「子どもが欲しいと思ったらでしょうか?」という答えを聞いた早苗は龍彦を飲みに誘う。

ついにチャンス到来か?と意気込む龍彦に、早苗から衝撃の告白が…。

政府に対する憤りが高まった龍彦は、『抽選見合い結婚法の被害者たち』というブログを書き始める。

すると、私も被害者のひとりです”と一通のコメントが届いた。それを読んだ龍彦の中で、封じ込めた魂がまた蘇ってきたのだった。

引用元:「結婚相手は抽選で」公式サイト

「結婚相手は抽選で」2話 あらすじ

「抽選見合い結婚法」の詳細

政府が施行した「抽選見合い結婚法」の詳細が明らかになっていく。

・年齢25歳から39歳の未婚男女。

・抽選は住まいの地域ごとに行う。

・施行日は2017年7月1日。

・相手を気に入らなければ2人迄は断ることは可能だが、3人断った場合は「テロ対策活動後方支援隊」に2年間従事しなければならない。

希望条件の記入

対象者全員に「抽選見合い提出書類」が送付される。

「抽選見合い提出書類」には、見合い相手に対して一つだけ希望条件を記入することができる。

希望条件の在り方として、事務局側がお見合い前に希望条件に合った者同士を抽出するものではなく、お見合いがもし不成立の場合で、希望条件が合っていないことが判明した場合に限り、そのお見合いを無効にするためのもの。

事務局が妥当だと判断すると、お見合いを断ったことにならない。

宮坂龍彦(野村周平)は、提出書類を前に希望条件欄に何を書こうか悩む。

最初「優しい人」と記入したが先輩から定番で抽象的だと却下される。

鈴掛好美(佐津川愛美)は、父親が酒乱で母あき恵(山口美也子)が大変な思いをしてきたのを、幼い頃から目の前で見てきたので、「飲酒をしない人」と記入する。

銀林嵐望(大谷亮平)は「母性の強い人」と記入する。

嵐望にふられた冬村奈々(高梨臨)は、祖母(冨田恵子)から、お見合いを無効にする作戦として、なるべく難しい条件を書くべきだと言われる。

「抽選見合い結婚法」による経済効果

世の中では「抽選見合い結婚法」による経済効果が顕著に表れ、景気が上向きになり内閣の支持率も上昇。

男女共、抽選見合い用スーツが飛ぶように売れ、美容院では抽選見合い該当者へ特別割引サービス制度、また書店では抽選見合い攻略本が2017年上半期ベストセラーとして売上順位上位10位を占める。

フリージャーナリストのひかり(大西礼芳)は、「抽選見合い結婚法」の対象者でもある。

ひかりはこの新法案に否定的で、年齢差別の問題点などを記事にしてネットニュースに配信していた。

ひかりは、希望条件の欄に「代々犯罪者の家系を希望」と記すのであった。

抽選見合い当日

宮坂龍彦のお見合い

対象者全員に「抽選見合い日時のおしらせ」通知が届く。

順番に整理番号で呼ばれ相手が決まる仕組みになっているが、お見合い相手は隣の席の人間だと判り龍彦は緊張気味。

説明会終了後、龍彦は最初の見合い相手を前に緊張してしまい、会話をすることができない。

相手の女性は、龍彦のスマホの待ち受けがアニメ画面なのを目にして引いてしまい、急にお腹が痛くなったので、あとで連絡しますと言い残し足早に帰ってしまう。

案の定、抽選見合い事務局から龍彦の方に、お見合い相手から性格の不一致を理由で断わりの電話があったことが伝えられる。。

龍彦は何も話もしていないのに何故?…と落ち込む。

 

冬村奈々のお見合い

また奈々のお見合い相手は、生理的に無理で見た瞬間拒否反応を起こしてしまうタイプ。
しかしその会場にいた元恋人・嵐望に気づかれそうになり、思わずお見合い相手に思わせぶりな態度を取ってしまったことで相手に気に入られてしまう。

これはヤバイと事務局へ希望条件に合わないことを理由に無効を訴えるが、奈々の希望条件が抽象的すぎると判断され、無効は拒否、第1回目のお見合いは奈々側からの断りと判断される。

鈴掛好美のお見合い

好美は、お互いにまずまずの好印象で進んでいったが、好美が「お酒は好きか?」と質問すると、相手は駐在員の楽しみと言えば、酒は外せないとの答えたことに困惑気味。

好美は事務局に断りの電話を入れるが、事務局が「希望条件に満たない」と判断されたことで、第1回目のお見合いは無効と認められホッとする。

銀林嵐望のお見合い

嵐望は、お見合い相手からの積極的な態度に少々引き気味である。

龍彦は2人目のお見合い

2週間後、龍彦は2人目のお見合い相手・不動怜子(富山えり子)と喫茶店で会う。

怜子は龍彦より5歳年上で一流企業の主任、体型は太り気味。

お見合い相手を前にして、神経質にハンカチで指を拭き、店から出されたストローを使えず袋に入った新しいストローをバッグより出して使う始末。

龍彦は怜子を気に入らずこの見合いは断ろうと思っていた矢先、事務局より怜子から断ってきたことを知らされる。

少ししか話してないのに断られるなんて、自分はどんだけキモい奴なんだ、これでは何度見合いしても無駄だと龍彦は落ち込む。

断られた理由を聞いた方が良いと友人の勧めもあり、怜子に連絡を取る。

後日、龍彦は怜子から意外な理由を聞くことになる。

怜子は子供の頃からデブスと言われ男子からからかわれ、普通の女の子が抱く、将来可愛いお嫁さんになりたいという夢は私には無理だと感じたと

結婚の夢を捨てた代わりに、一生懸命勉強して資格を取り今の地位を築くまで持って行った。

それなのに見合い結婚法という法律により結婚が義務化され、結婚しないと国からは人として認められないなんて有り得ないことだという。

どんな気持ちで女性としての夢を封印したか…私は結婚なんかしない。

これが理由だと言う。

怜子は3回お見合いを断り、2年間の「テロ対策活動後方支援隊」を務め上げてから、社会復帰を果たすという確固たる覚悟を持っていた。

抽選見合い結婚法に思うこと

怜子の後姿を見つめ、彼女の思いを身につまされた龍彦は『抽選見合い結婚法に思うこと』というタイトルで記事を投稿する。

そして思った、人を傷つける法律が本当にあっていいのだろうか…。と

「結婚相手は抽選で」3話 まとめ

2018年10月20日(土)23時55分~放送、オトナの土ドラ「結婚相手は抽選で」3話見逃し動画の無料視聴方法とあらすじを紹介してきました。

「結婚相手は抽選で」はFODの1ヶ月無料視聴キャンペーンに登録すると無料で動画を見ることができます。

⇒ 今すぐ【結婚相手は抽選で】3話見逃し無料動画を見るFOD
☆Amazonアカウントでログインアカウントを作成☛初回1ヶ月無料視聴☆

ミタイケロ
ミタイケロ

抽選見合い結婚法は結婚と人間関係、自分の人生観など考えさせられることがたくさんありますね。龍彦がどう変わっていくのか見どころだと思う。3話も早く見たいケロ

コメント

error:Content is protected !!