胸キュン実写化ドラマ「兄友」主演・横浜流星 放送日はいつ?放送地域は?

兄友 兄友

2018年3月末より、TBS、MBSで放送開始するドラマ「兄友」

少女漫画雑誌「花とゆめ」に連載中の作家・赤瓦もどむの人気少女漫画がついに実写ドラマ化です!

どんなドラマになるのか、実写化にはかなりの期待の声が寄せられています!

 

そこで、気になる主要キャストとあらすじ・見どころ、放送日など必要な情報をまとめましたので参考にしてくださいね。

 

 

胸キュン実写化ドラマ「兄友」ドラマ放送日時はいつ?

【放送日時】
★TBS★
第1話 3/27(火)深夜1:30~2:00
第2話 4/ 3(火)深夜1:30~2:00
第3話 4/10(火)深夜1:28~1:58
第4話 4/17(火)深夜1:28~1:58★MBS★
第1話 3/25(日)深夜1:50~2:20
第2話 4/ 1(日)深夜0:50~1:20
第3話 4/15(日)深夜0:50~1:50
第4話      〃
※二話連続放送・4/8(日)は休止

 

胸キュン実写化ドラマ「兄友」あらすじは?

優しくて、女性に奥手なイケメン男子・西野壮太と(横浜流星)と、友人・七瀬雪紘(古川毅)の妹、七瀬まい(松風理咲)とのウブな青春恋愛ストーリー。

 

まいは、今どきの恋愛事情には全くついていけずにいました。

ある日、壮太は友人の七瀬雪紘の部屋で、思わず「妹さん・・・可愛いな」と雪紘に伝えてしまったのですが、その言葉がまいの耳に聞こえていたのでした。

 

そうなんです…雪紘の部屋と妹まいの部屋の壁が薄く、会話が聞こえてしまってたなんて壮大は全く知る余地もありません。

 

その日から、まいは壮大のことを意識するようになり、2人のうぶなラブストーリーが始まります。

 

横浜流星コメント
とてもプレッシャーはありますが、楽しく西野を演じさせて頂いています。
西野は、従来の少女漫画の王子様のようなキャラクターではなく、イケメンなのに女性に超奥手で、不器用な男の子です。
初めて恋をした西野とまいの初々しい距離感や掛け合いが、恥ずかしくて見ていられないような、でもクスッと笑える作品になっていると思います。
西野とまいを応援しながら見てもらえるように演じたいです。
ウブな西野が好きな人のために男として成長していく姿を見て、恋に自信が無い方、不器用な方が、少しでも前に踏み出せるような作品になるといいなと思っています。そして、みなさんにキュンキュンして、楽しんで頂けたら幸いです。

 

胸キュン実写化ドラマ「兄友」見どころは?

≪見どころ①≫
西野壮太と、七瀬まいのウブなラブストーリーが「兄友」一番の見どころだと言われています。

恋に落ちた2人が繰り広げるピュアな恋愛を温かく見守ることが出来る素敵な作品となっています。

 

≪見どころ②≫
他にもクセの強いキャラクターも多く、ストーリー展開も面白いので、どんどん読み進めたくなっていきます。

原作ではすごくほのぼのとした世界観が描かれていますが、ドラマや映画での実写では、どのように醸し出されているのでしょうか。

 

≪見どころ③≫
やさしくて奥手な西野とは正反対の、まいの兄・雪紘の超ドSな性格にも注目です。

西野と雪紘、性格が正反対な2人のやり取りにも注目です。
性格は違えど、どちらもそれぞれにタイプの違ったイケメンってところにも注目ですね。

 

≪見どころ④≫
まいは全く恋愛を知りません。
そんなまいに対し、女慣れしていない壮太のウブな可愛さを、西野壮太役の横浜流星がどのように演じるのかがすごく楽しみです。

 

 

胸キュン実写化ドラマ「「兄友」登場人物(キャスト)紹介

ドラマと映画でWの実写化が実現した「兄友」。

キャストが豪華なことも、この作品の魅力の一つです。
兄友のキャストを紹介していきたいと思います。

 

・横浜流星(役:西野壮太)

兄友 横浜流星

西野壮太
まいの恋人の奥手なイケメン。
まいの兄で雪紘にはいつもこきを使われています。

優しいけれど、かなりウブな性格。

 

横浜流星
「烈車戦隊トッキュウジャー」にトッキュウ4号/ヒカリ役で出演を果たしており、現在放送の、Amazonプライム・ビデオのオリジナルドラマ「しろときいろ ~ハワイと私のパンケーキ物語~」、フジオンデマンドのオリジナルドラマ「彼氏をローンで買いました」に出演しています。

 

 

・松風理咲(役:七瀬まい)

兄友

七瀬まい
今どきの恋愛にはついていけない女子高生。
家庭的で家事が得意。
所帯じみています。

 

松風理咲
2016年、ドラマ「グッドパートナー 無敵の弁護士」で主演・竹野内豊さんの娘役でドラマデビューを果たします。

その後も、2017年には映画『トモシビ 銚子電鉄6.4kmの軌跡』、ドラマ『先に生まれただけの僕』において、それぞれ主演を務めています。

女優歴は浅いですが、これからの可能性に十分満ち溢れた女優さんです。

 

 

・古川毅(役:七瀬雪紘)

兄友

七瀬雪紘
まいの兄ですごくドS。

 

古川毅
9人組ミクスチャーユニット SUPER★DRAGON(通称スパドラ)で活躍中。

歌手活動と並行して、俳優業にも力を入れています。

 

 

「兄友」では、この3人が物語の中心としてストーリーを繰り広げていきます。

優しくて奥手な壮太と、今どきの恋愛を全く知らないまいの恋模様はどのように向かっていくのでしょうか。

 

 

さいごに

「兄友」はお兄さんをきっかけに出会った2人の恋愛ストーリー。

お互いに相思相愛なのに、お互いに奥手で、見ていてもどかしくも応援したくなるようなストーリー内容です。

そして、ストーリーに魅力的なのはもちろんのこと、キャスティングにも魅力を感じさせられます。

どの役者さんも、この作品には欠かすことの出来ない人たちばかりです。

作品の良さをさらに高めてくれることが期待できます。
イケメン2人がどのようにストーリーを繰り広げるのかにも注目ですね。

まいちゃんの恋模様にも共感させられるかも!

奥手な恋愛ストーリーをキュンキュンしながら楽しむことが出来ます。

世界観がすごくほっこりとしていて、温かく見ることが出来ます。

コメント

error:Content is protected !!