「崖っぷちホテル」岩田剛典と初共演☆戸田恵梨香の役柄、演技力、経歴も紹介

崖っぷちホテル 崖っぷちホテル

●『崖っぷちのホテル』俳優・戸田恵梨香の役柄は?

桜井佐那 (さくらいさな)29歳 <ホテル総支配人>

父・剛が亡き後、郊外にたたずむ一軒の小さなホテルの総支配人に就任した、実の娘の桜井佐那 29歳。

 

剛が病床に伏してから3年の間で3億円もの負債を背負う。代理で総支配人を務めた兄・徳十郎が原因でもあったが、今やその兄は行方不明。

 

父の死後、このホテルの総支配人に自ら名乗りを上げ、その実現までこぎつけたが、
真面目で一本気な性格故、そのまっすぐさが、ヤル気ゼロ・実力ゼロ0のどうしようもない「クセ者」ばかりのホテルスタッフたちからは煙たがられ、若いということでなめられ続け、正に威厳ゼロの総支配人となってしまっている。

 

しかし、そんな彼女が数か月後、日本中から「怪物」と呼ばれるホテル界の豪傑となることは今はまだ誰も知らない……。

 

●俳優・戸田恵梨香の演技力や評判は?

●戸田恵梨香の経歴

1988年8月17日生まれ
兵庫県出身
フラーム所属
足のサイズは24.0cm
血液型 AB型
特技 料理、ピアノ、ダイバー、書道、少林寺拳法(初段)
趣味 ジム通い、菓子作り

 

小学生の頃から芸能活動を開始、中学卒業までは関西の芸能事務所に所属していたが、現事務所フラームに招へいされ中学卒業を機に上京。

2003年、『週刊ヤングジャンプ』の「制コレ’03」にエントリーし、受賞はならなかったがそのままメンバーに。

2005年、第26回「ビクター・甲子園ポスター」キャンペーンモデルに選ばれる。

また、同年10月、キャンペーンとタイアップした企画として、ビクターエンタテインメントから初主演のDVDショートドラマ「Calling you」が発売されてます。

2006年6月公開の『デスノート』で映画初出演。
2007年4月期ドラマ『LIAR GAME』(フジテレビ)で、連続ドラマ初主演。
同年の『うに煎餅』で映画初主演。

2009年1月19日、FMラジオ『SCHOOL OF LOCK!』内にて、映画『アマルフィ 女神の報酬』の撮影でイタリアに長期渡航のため、同番組卒業を発表してます。

2012年、翌2013年1月から3月まで放送の自身初のNHK主演ドラマ『書店員ミチルの身の上話』の役作りのため、これまでのトレードマークだったロングヘアーをバッサリ。

27歳にして早くも“大女優”感を漂わせている戸田恵梨香さんは、「ライアーゲーム」「コード・ブルー」「SPEC」「鍵のかかった部屋」「書店員ミチルの身の上話」など、人気作への出演がひっきりなしです。

可愛さ、大人の魅力溢れる、どんな役でもこなすストイックなところが人気の秘密。

2006年10月14日から2006年12月16日まで放送された『たったひとつの恋』以来、日本テレビの連続ドラマに出演するのは12年ぶりで、『崖っぷちホテル』で初めてのホテルマン且つ総支配人役に挑戦します。

コメント

error:Content is protected !!