「ひよっこ2」第3話ネタバレ/奥茨城村のなまりがスキャンダルに発展!?

こんにちは!

今回は「ひよっこ2」第3話のネタバレをご紹介したいと思います。

奥茨城村のなまりがスキャンダルに発展?

一体何が起こったのでしょう!?

「ひよっこ2」第3話 ネタバレ

商店街の福引

商店街の福引で一等のペア熱海旅行を当てた愛子(和久井映見)でしたが、夫婦で行きたくないと言います。

夫・省吾(佐々木蔵之介)は愛子の嫌だという言葉を聞いて少々不満顔…

愛子の誤解が解け、「すずふり亭」を1日休みにして、牧野家4人で初めての家族旅行へ行くことになりました。

 

みね子のかつての恋人

「あかね荘」では、大家の立花富(白石加代子)がテレビを見ていると、島谷製薬の社長・島谷純一郎(竹内涼真)がテレビに映りました。

 

島谷純一郎という人物は、昔あかね荘に住んでいて、一時みね子の恋人だったが、実家の経営難から父が縁談話を持ってきたのがきっかけで別れ、佐賀に戻ったという経歴の持ち主。

 

秋の奥茨城村へ帰省

みね子(有村架純)と秀俊(磯村勇斗)は、久しぶりに秋の奥茨城村へ帰省することになりました。

谷田部家に宗男(峯田和伸)と妻の滋子(山崎静代)も集まってきました。

そこで、ちよ子(宮原和)が大学へ行かないで就職すると言い出して皆んなを驚かせます。

 

ちよ子は皆の前で自分の気持ちを話します。

その話を聞いて、実(沢村一樹)は親としての本心をちよ子に打ち明け、昔のことは覚えてないので、もう少し親でいさせてほしいと、親孝行はもう少し先でいいと伝えます。

 

時子のスキャンダル

夕飯時に手土産に持ってきた、秀の手作りカツサンドを皆で味わいます。

ちょうどその時、助川一家がやってきました。

時子(佐久間由衣)のスキャンダルが週刊誌に載り、気が滅入っていると…

 

そこに奥茨城に戻って来てた時子(佐久間由衣)も、みね子の実家にやってきました。

時子から話を聞くと、事の発端は時子が奥茨城のなまりをバカにされたので、相手を軽く押し倒したらオーバーリアクションをされてしまったとのこと。

 

そこにいるみんなで、もうなまりは今日限りやめようと決め実行してたところに、元バスの車掌・益子次郎が突然やって来て、一瞬でその場が…。

まとめ

今回は、「ひよっこ2」第3話のネタバレをご紹介しました。

第3話では、奥茨城の谷田部家を中心に描かれてました。

奥茨城の人たちは、穏やかで、優しくて、心の温かさが伝わってきますね

皆さん、大好きです♪

また明日の4話のネタバレもお楽しみに♪

 

最後までお読みいただきましてありがとうございました。

コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました