いつかこの雨がやむ日まで 4話感想とネタバレ 動画無料視聴はこちら

いつかこの雨がやむ日まで」 いつかこの雨がやむ日まで

皆さん、こんにちは!

2018年8月25日(土)よる11時40分~放送のオトナの土ドラ

渡辺麻友主演ドラマ「いつかこの雨がやむ日まで」

4話のネタバレと感想をお届けします♪

ひかりは和也のお陰で劇団に戻れることができました。
15年前の約束通り、ひかりを守るという和也の思いが、ひかりの閉ざしていた心を解きほぐします。

一方で、和也の恋人・沙耶のひかりへの嫉妬心がどんどんエスカレートしていきます。

そして15年前の事件で和也の空白の時間の記憶が少しずつ明らかに…

「いつかこの雨がやむ日まで」4話動画の無料視聴はこちら

ドラマ「いつかこの雨がやむ日まで」4話ネタバレと感想

どしゃぶりの雨の中、和也とひかりは木蔭の下で雨宿りをしていた。
雨も上がった頃、ひかりは初めて和也に笑顔を見せた。
「笑ってる、ひかりの笑顔初めて見た。」と和也はそっとひかりに口づけをしようとしたその時、天竺からひかりあてに電話が入った。

今から劇団に来いということらしい。

ひかりは和也に対して初めて「ありがとう、和ちゃん」と。
和也はひかりのおでこに軽くキスをし、「好きだ」とひかりを抱きしめた。
ひかりも和也の言葉に応えるように頷き、和也の腰にそっと手を回した。

束の間の幸せ、そして安息……だが、その陰で沙耶(筧美和子)の嫉妬が大きく燃え広がろうとしていた……。

ある日、沙耶は和也の思いを何か感じたのか、和也がいない間に勝手に自宅に伺い、両家の顔合わせの会食の席を設けたいと申し出てきた。

和也の説得のお陰で、ひかりは劇団にも戻れることになる。
天竺(吹越満)は劇団員全員の想いとして、「ここがひかりの居場所だ」という言葉をひかりに贈る。

ただし、ジュリエット役は芽衣(宮澤エマ)が演じることになる。
ひかりは劇団に戻れるだけで十分…そう感謝した。

一方、和也は父から会食の話を聞き、一度自分の気持ちをちゃんと沙耶に伝えようとしていた。

場所は劇団、天竺の娘の芽衣がジュリエットの練習をしていた。
しかし、天竺は娘にも容赦なしで「ジュリエットが全く見えてこない!」と罵声を浴びせた。

一方で國彦は麻美の姉・千尋の家に身を寄せていた。
15年前、谷川幸一郎が麻美を付け回していた。
國彦がある時、麻美の近所のアパートで谷川幸一郎と鉢合わせをしたことがあった。
きっと事件当日もつけていたのだろうと…
國彦が麻美から離れ、麻美が一人になった時に何かがあった。
國彦はとにかく谷川の口を割らせると言い切った。

千尋は「國彦さんは妹が愛した大切な人だから」と國彦が警察に追われている身であることを案じていた。

剛田刑事は國彦の似顔絵に似た男を1週間前に目撃したという情報を掴んだ。
「メガネをかけてる男を壁に押して何か脅している雰囲気だった」と。
剛田は眼鏡の男というのが引っかかった。

料亭のたにがわの調理場の方に兄の幸一郎がやってき、今夜の丸岡商事の宴会がキャンセルになったと言った。

ひかりは練習後に和也のラインを見て、先日来、和也から何の連絡もないから少し心配していた。
その時、「ちっす!」と和也が劇団に訪れ、会食用に準備してた余ったおかずをもてきたのだ。

ひかりは「こんなの食べたことない、美味しいー」と言って喜んで食べ、一方で和也は「國彦さんを信じたい。いつかまたみんなで笑い合える日がきたらいいな」と明るい未来に期待を持っていた。

ひかりは和也と少しずつ心を通わせ合っていた。それは兄・國彦の事件以来、15年間ずっと闇の中を歩いてきたひかりの人生にようやく差したひとすじの光だった。

その夜、沙耶が和也の家に来たが留守の為、兄の幸一郎が沙耶を出迎え途中まで送っていくところで、森村國彦が幸一郎に接触するかもしれないと嗅ぎつけ剛田刑事が見張りにきていた。

「ひかり、最近ちょっと優しい顔になった」由布子(斉藤由貴)の言葉に戸惑うひかり。そんな中、由布子が劇団復帰のお祝いをしようと言い出す。そんな余裕があるはずもないのに、といぶかるひかりに、

当日、和也が招待してくれたのだと告げる由布子。

それがまさか嫉妬にかられた沙耶の策略によるものだとは、ひかりは予想だにしていなかった…。

突然そこに現れたひかりと由希子を見て和也は「どうして…?」と驚く。

「お二人に和也さんとの未来を祝福してもらえたら嬉しいなと思いお呼びした」と話す沙耶。

ひかりは「お二人の幸せを心から願っています」と言いその場を立ち去った。

今すぐひかりを追いかけようとした和也だったが、兄の幸一郎に止められてしまった。

足早に去っていくひかりと由希子を沙耶が追いかけてきて、「悪く思わないでください、全ては和也のため」だという。
森村家の人間は谷川家には忌まわしい存在だと、自分なら和也に自由で豊かな幸せな未来を与えてあげることができる。だからあなたにはそれがわかってほしかった」と。

ひかりは「わかってます。すいませんでした」とその場を去って行った。

沙耶から上手く騙されていた由希子はひかりに「こんなことになってごめんね」と謝ったが、ひかりは「バカな夢から早く冷めて返ってよかった」と冷静な態度でいた。

食事が終わってから和也と沙耶は二人っきりのところで、和也のほうから「沙耶聞いてほしいことがあるんだ」と話を持ちかると、沙耶のほうからも聞いて欲しい事があると言ってきた。

沙耶は過去にフィアンセが交通事故で亡くなったこと、どん底にいた自分が谷川に救われたこと、和也と幸せになりたいと思ったこと、だからもうこれ以上大切なものを失いたくない、お願い私を一人にしないでお願いと和也に懇願した。

場面は劇団に移り、ロミオとジュリエットの練習中。
天竺は相変わらずジュリエット役の娘・芽衣に厳しい口調でダメだしをしていた。

「違う!何回言ったらわかるんだよ!ジュリエットの苦しみが足りない。愛する者を失った、胸が張り裂けんばかりのジュリエットの苦しみが足りない。狂おしいほどに求めても手が届かないことの悲しみ、夢のような幸せな瞬間が消え去ったことの苦しみ。ジュリエットの苦しみがは知ったんだよ。愛は甘美なものではない。無様で恐ろしく残酷なものだということを」

天竺が発する言葉一つ一つにひかりは自分のことのように置き換え、和也とのことを回想していた。

ある夜、和也は自宅で父から森村の家族と関わっていることで聞かれ、沙耶も15年前の事件のことを知っており、自分は森村の人達のことは大事に思っている、今はそれだけのことしか言えないと伝えた。

さらに和也は、義兄の幸一郎(間慎太郎)から料亭『たにがわ』が経営危機であることを聞かされる。
沙耶の父親は『たにがわ』のメインバンクの役員なので、沙耶の存在はたにがわにとっても最後の命綱だという。

和也は、ひかりへの思いと家族への思いの板挟みになってしまっていた。

「あなたに買っていただきたいものがあるんです。15年前の写真ですけど」と夜遅くに携帯で電話をしている和也の義兄・幸一郎、そこに國彦が現れ、「今の電話の相手は誰だ?」と問い詰めた。

幸一郎は「お前は何もわかっちゃいないんだ。確かに俺は麻美を付け回していた……」て何か言いかけたところで剛田が現れ、國彦は急いでその場から走り逃げた。

上手く逃げ切った國彦は「0804653216」へ電話をするが….繋がらなかったのか、「そういうことか…」といって電話を切った。

ロミオとジュリエットの幕がいよいよ上がることが決まった!

後日、ひかりが劇団から出てきた時、人影を感じたのでパッと振り向くと、後姿がなんとなく兄の國彦に似ていた。

実はひかりは和也を呼び出し、明日の最後のリハーサルに「和ちゃんに私の芝居を一番に見に来てほしい」とお願いをしたのだ。

「私は何があっても大好きなミュージカル続けるよ。」
「和ちゃんの作る料理でみんなを笑顔にして、それが私の願いだから。」
「和ちゃん、私はもう1人ではないよ。どんなことがあろうと私の味方でいてくれる人がこの同じ空の下にいる。今はそう思えるから。ありがとう。」

和也は約束通り、翌日のリハーサルを見に来た。
ひかりは和也を見ながら心の底から唄った。

ひかりの歌う姿を見て、和也は一筋の涙を流した。

和也が劇団を出た時に沙耶が待ち伏せをし、和也には見つからずにじっと和也の後姿を見ていた。
そして劇団のほうをじっーと見た。

ロミオとジュリエットのリハーサル中に上から照明器具が落下してき、芽衣を直撃した。

照明が落ちるなんてありえない。
舞子さんのことがあったばかりなのにと。

ひかりは 「まさか、お兄ちゃん」と國彦が関与しているのかと不安になった。

一方で、和也が帰り道に川岸に座っていると、子どもたちの蹴ったボールが頭の横に当たった。

その時15年前のあの事件の「雨は降っていたのか降っていなかったのか」、「あの時頭が………」とその時、和也は「えっ!!」と表情が驚き顏に一変した。

和也は記憶が戻りつつあるのだろうか?


4話では、15年前の麻美殺害事件で、國彦は麻美から1人にしてほしいと言われ、その場を立ち去ったことが國彦の発言によって知ることになりました。

國彦が犯人でないということが見えてきました。
和也の義兄・幸一郎も犯人ではないみたいです。

15年前の写真を誰かに買ってくれと電話をしているところから、PCに保存されてる麻美の写真で誰かを脅し金銭を取ろうとたくらんでいたのか?

幸一郎の携帯を奪い取った國彦は、さっき幸一郎がかけていた番号へ電話をするが….「そういうことか…」といって電話を切った國彦は電話の相手が誰なのかに気付いたようです。
一体誰なんでしょう?

剛田刑事が執拗に國彦を追っているのにどんな理由があるのでしょう?

和也は15年前の事件で空白の時間に何があったのか記憶を思い出したみたいです。

ひかりと和也が近づくことができ、ひかりに笑顔が戻って本当に良かったなと思います。

しかしそれによって、沙耶の嫉妬がどんどんエスカレートしていき狂気に溢れた行動をしていくので怖いです。
沙耶の気持ちも理解できますが、偏った愛情に和也は絶望してきてるように思います。

ドラマ「いつかこの雨がやむ日まで」4話ツイッターの反応は?

ドラマ「いつかこの雨がやむ日まで」4話のツイッターの感想はこんな感じです。

[speech_bubble type=”fb” subtype=”R1″ icon=”2.jpg” name=”らん”]あの手この手の手段を取り入れてドラマがどんどん深くなっていきますね。

[speech_bubble type=”fb” subtype=”R1″ icon=”2.jpg” name=”らん”] ネットでは和也とひかりの幸せを願ってる人の声が多いですね。

まゆゆの演技も上手いと大評判です。

[speech_bubble type=”fb” subtype=”R1″ icon=”2.jpg” name=”らん”]ネットでも犯人探しをいろいろと予想しで盛り上がってますね。剛田が密会している謎の男役に京本政樹が登場することで関心が高まっています。

[speech_bubble type=”fb” subtype=”R1″ icon=”2.jpg” name=”らん”] 第5話で天竺要の取り乱しようが気になりますね。

「いつかこの雨がやむ日まで」4話動画の無料視聴はこちら

ドラマ「いつかこの雨がやむ日まで」5話あらすじ

ドラマ「いつかこの雨がやむ日まで」5話のあらすじをご紹介します。

ひかり(渡辺麻友)の目の前でまた事故が起こる。

「ロミオとジュリエット」のゲネプロ中、突然の照明の落下により、芽衣(宮澤エマ)が負傷してしまったのだ。

劇団『ウミヘビ』でまたも起きた異変――さすがの天竺(吹越満)も劇団の一時休止を決める。

劇団員らが動揺する中、ひかり(渡辺麻友)は兄・國彦(桐山漣)が関与しているのではと不安を抱いて……。

一方、ひかりの思いを尊重し、ひかりとは距離を置くことを決めた和也(堀井新太)。

そんな和也の身にも大きな困難が降りかかっていた。

「たにがわ」の経理を預かっていた兄・幸一郎(間慎太郎)が失踪。

銀行からの融資を、個人的な借金の返済に充てていたことが発覚したのだ。

店はすでに赤字経営、さらに板長の父・純一(橋爪淳)が心労で倒れてしまう。

信頼を失った「たにがわ」は仕入先からの取引中止が相次ぎ、食材の調達すらままならなくなってしまう。

和也は先々代の時代から野菜を卸してくれていた原田(鶴田忍)に何とか取引を続けてもらえないか電話するが、考えが甘いと厳しく言われる。

「もう諦めてくれ」原田の言葉に途方に暮れる和也。

そんな和也に沙耶(筧美和子)が言う。

銀行役員である父に融資継続を頼むことを申し出る、と。

しかしそれは、沙耶との結婚が条件だった。どうすべきか悩む和也。

和也の事情を知ったひかりもまた悩んでいた。

自分には何も出来ない――そんなひかりに母・由布子(斉藤由貴)が思わぬ言葉をかけて…。

そんな中、15年前の事件に繋がる新たな人物が現れる――事件を追う剛田(木村祐一)はとある男と密会していた。

「谷川和也の記憶が戻りつつあります」剛田の報告に眉根をおさえる男。

男の正体は?目的は?謎はさらに深まっていく―――
公式サイトを引用

 

まとめ

2018年8月25日放送、「いつかこの雨がやむ日まで」第4話のネタバレと感想、第4話のあらすじを紹介しました。

ひかりの目の前でまた事故が起こってしまい、天竺要は劇団の一時休止を決めるようですが、和也のお陰でひかりがミュージカル女優になる夢を持ち続けることができたので、一日でも早く劇団の再開をしてほしいですね。

ひかりと距離を置くことを決めた和也ですが、和也とひかりは個人的にしあわせになってほしいなと思います。

幸一郎は誰かを脅しているようで、剛田刑事も誰かと密会し、麻美の姉・千尋が登場する時には必ず何か裏があるようなシーンになるので、それぞれに犯人につながる謎があるのでしょうか?

たにがわを率いる和也も経営危機で融資の問題と沙耶との結婚についてどんな決断をするのでしょうか?

「いつかこの雨がやむ日まで」第5話のネタバレもお楽しみに♪

「いつかこの雨がやむ日まで」4話動画の無料視聴はこちら

それでは最後までお読みいただきましてありがとうございます。

コメント

error:Content is protected !!