「彼氏をローンで買いました」4話ネタバレ |見逃し動画を無料で見る

彼氏をローンで買いました彼氏をローンで買いました

今回の「彼氏をローンで買いました」4話(本命彼氏にバレちゃった)では、猫顔からトラ顔に豹変する真野恵里菜をたっぷりと楽しめます!

「彼氏をローンで買いました」4話を見逃したので見たい方、
「彼氏をローンで買いました」4話のネタバレを知りたい方
「彼氏をローンで買いました」4話の動画を無料で見たい方

ネタバレ、無料で見る方法をまとめましたので参考にしていただければと思います。

「彼氏をローンで買いました」4話ネタバレ

朝ご飯にジュンの分も一緒にチャーハンを作ってあげた多恵。

料理を作っている時は猫顔でも虎顔でもない、穏やかで優しい多恵の顔でした。

 

ジュンはうまぁー!マジ卍 お世辞抜きでうまいと絶賛!

私はプロよ、プロの専業主婦を目指してるって言ってるでしょ~と本気でプロの専業主婦を目指していることをジュンに伝えます。

ジュン:旦那の胃袋わしづかみかー

 

その後、俊平が何人もの女と浮気している話から、世の中一般的に結婚後の男性の浮気について語り合うことに。

多恵は結婚後の浮気はセーフと。

そんなことで離婚したらマジ卍、つべこべ言わずに心の中でじっと我慢するのが真の勝者だと。

 

しかし、世の中では、離婚したゆう子リンが賞賛され、別れない保田美佐子がディスられるをリアルトークに発展(ちょっとドン引き)

多恵:罠よ、不幸なブス女たちの罠

保田美奈子さんは引っかからなかっただけ。

シングルマザーは大変よね~偉いわあとか言ったところで誰も金を恵んでくれないでしょ。

とっても悪意のあるネットブスたちの罠

どうぶつの森には一杯の罠が仕掛けられているという

ジュン:赤信号みんなで渡れば怖くなーい!

 

そして、ジュンはお腹がいっぱいになったのでチャーハンを残そうとすると

多恵は「残さず食えよー!こらぁぁ!このクソ巨乳すきがぁぁー」とトラ顔、トラ声に豹変し、俊平に対するいら立ちをジュンにぶつけた!

 

あのかわいい顔から想像できないほどの豹変ぶマジ見どころです!

 

翌日、出勤した多恵はいつものようにひよりと由愛に俊平の3人目の爆乳女の話をします。

ひよりと由愛からは、また強烈アドバイスが炸裂!

「爆乳ちゃんも何れは切られる運命じゃない。」

「多恵もこの際豊胸しますか?」

「巨乳なんて牛よ、家畜よホルスタインよ。白石さんも非常食を取っただけです。」

「何れ、爆乳なんて垂れるのに意味不明だよ、まったく」

「胸が大きいのは馬鹿だっていうでしょう?」

「とにかくいつものように耐えて耐えて、寄せてあげて、爆乳の自爆テロを待つ」

それを聞いた多恵は巨乳の自爆テロに巻き込まれないように耐えることに決めます。

 

多恵は仕事帰りに俊平の3人目の爆乳女と出会ってしまいます。

どうやら専業主婦になりたかったようですが俊平にふられたらしく

何人でも産めた、おっぱいはたくさん出るだろうしと

多恵の顔面を持ち、「こうしてやる」と自分のおっぱいに押し付けパフパフします(笑)

 

すると、近くを通りかかった麗華が多恵を助けます。

一方、コンビニでジュンと麗華の彼が話をしている所に、鼻血を出した多恵を抱えた麗華が入ってきます。

 

俊平にそこまで浮気されてもその人と結婚して専業主婦になりたいと夢見てる多恵に、ジュンも光も自分たちも専業主夫になりたいと。

 

ここで麗華と多恵からライオンの雄と雌の役割分担について語られ、

麗華は花寿マニュアルは実は自分が作ったと、作った人間が離婚してるんだから世話ないけどねと。

妊娠、出産を終えてから自分がギャルギャル野獣に変わるとは想定してなかったと。

ただ一つ、子どもが大きくなるまでは次の男に入れ込まないと誓っている。

 

何故ならば、今世の中で沢山の子どもたちが犠牲なってる我が子と血縁関係のない新しい男は子どもを虐待するんだという話。

とっても深くて説得力があるのでここの部分は是非聞いて欲しいです!

 

麗華はジュンから、でも新しい男をローンで買いましたよねと言われると

麗華と多恵はドヤ顔で「おまえらは男じゃない!!奴隷だろうがぁぁ!!」

これも併せて是非見て欲しいです!

 

それからのある日のこと、多恵と俊平は会社でランチをします。

俊平からは、「母が週末来るので紹介したけど空いてる?」と。

多恵は2つ返事で「空いてます!」ニコニコ顔で即答します。

 

すぐにひよりと由愛にそのことを伝え喜んでもらいますが、

2人からは
「まさかと思いますが、こちら側にミスはないでよね?」
「他に第二希望でキープしてる男とか」
「興信所を雇われたりする可能性もありますからね」と。

ないと言い張った多恵でしたが、ローン彼氏のことを思い出して不安になり焦ります。

 

多恵はジュンを急いで呼び出し、どこかでお金を調達し、
「今すぐに借金を返済するように命令します。」

するとそこに俊平が歩いてきて鉢合わせに。

多恵はすぐさま「兄です」と取りつくろうも俊平からは疑いの目でじっと見られてしまいます。

 

ジュンが多恵の機嫌をとるも「うるさい、消えろ、バイト行け」「バカ、カス、死ね」の暴言連発。

 

家に帰ると、多恵は「私の人生設計、家族計画が終わったー」と嘆く。

自分は浮気良くて、相手には潔癖を求めるなんて、それって結局男尊女卑なんじゃないの?とジュンは多恵に言います。

 

すると多恵は自分の未熟さを反省し、何故自分が専業主婦にこだわるのかをその理由をしみじみと話します。

昔から伝わる白雪姫やディズニーの話を持ち出し、女の子としての純粋な願いや夢などを涙ながらに語ります。

この部分は是非女性の方に聞いて頂きたいです。

 

ジュンは多恵の隣に座りティッシュを差出します。

そしてそんな多恵を見て、「「オレが専業主婦にしてやる、死ぬほど働くから家は守ってくれ」と、

「えっ、ホント?」とジュンの言葉にグッとくる多恵。

 

2人の顔が徐々に近づいていき、ああーキスするんだと思いきや、

多恵のビンタがバシコーーーーン!!!(笑)

 

顔面右パンチ!で吹っ飛ぶジュン

まずは「テメェーの借金返してから言えや!このボケッ!!」

「人生棒に振るほど私の猜疑心は緩くないっていうんだよ、こらぁーっ!」

 

 

完全復活の多恵が俊平からのラインをチェックすると未読スルーに

ジュンは「それって完全にブロック?!」といらぬ一言を言ってしまった挙句、

 

多恵のストレス再炎上!

ヒジパンチをくらったジュンは、多恵に平手打ちや暴言はかれながらボコボコにされてしまう(笑)

コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました