「獣になれない私たち」京谷が獣・呉羽に喰われた!?どうなる晶との関係は?【3話】

獣になれない私たち 獣になれない私たち

本能のまま自由に生きられたらラクなのに…何かに縛られながら生きている現代人のリアルな生活を深くそして繊細に追求し描かれた『獣になれない私たち』。

晶(新垣結衣)と京谷(田中圭)はつきあって4年、しかし元カノ・朱里(黒木華)を追い出せなくずっと京谷のマンションに居座らせてしまいます。

しかし3話ではとうとう煮え切らないダメ男に、さすがの晶も我慢の限界「いつまでこれを続けるのか?」と。

ところがこれを聞いていた、呉羽(菊地凛子)が京谷にいきなり強引にキス!!

ネット上では、いきなりのキスシーンに「どうなっちゃうの~!?」「どういうこと?」という声が多数上がってますが、こちらでは肉獣・呉羽のキスに目的はあったのか?晶と京谷の今後の関係はどうなっていくのか、Twitterの感想や評価を元に予想したものをまとめています。

「獣になれない私たち」1話~3話までのあらすじ

「獣になれない私たち」1話の簡単なあらすじ

深海晶はわがままで豪腕会社経営のECサイト制作会社に勤めてます。

晶の仕事っぷりはいつも笑顔で完璧。

 

また敏腕会計士の根元恒星(松田龍平)は、行きつけの5tapバーで彼女のような関係の橘呉羽(菊池凜子)から突然結婚すると聞かされました。

 

晶には4年交際を続ける花井京谷(田中圭)という恋人がいますが、2人には先に進めない理由がありました。

それは京谷の元カノ・長門朱里(黒木 華)が、京谷の家に居座って4年、京谷はどうすることもできず。

 

晶は仕事もプライベートでも人に気を遣い神経をすり減らす日々を送っていました。

そんな晶の息抜きの場所がクラフトビールバー5tapで、仕事帰りにしばしば立ち寄り、常連客の恒星と知り合います。

 

恒星が見た晶の第一印象は「完璧な笑顔がキモイ人」

ある日晶の同僚が仕事で重大なミスをしてしまい、晶にその尻拭きが回ってきて。

晶は的確な対応で解決に持っていくが、次から次へと同僚のフォローで振り回されていくうちにとうとう限界に達し、何のために日々頑張っているのかわからなくなっていきます。

「獣になれない私たち」2話の簡単なあらすじ

翌日、晶は強めの衣装で来社、はったりを利かせ、社長の九十九(山内圭哉)に業務内容の改善要求を突きだします。

 

晶が3日間の有給休暇を取り自宅にいる時、同僚の上野(犬飼貴丈)が会社に来ないと連絡が入り、やむなく休日返上で上野の自宅へ向かう晶。

上野は会社に行きやすくするための女性の存在が欲しいので、晶のことを好きになってもいいかという条件を出してきました。

 

翌日、京谷から元職場のバーベキューに誘われます。

晶は以前、京谷と同じ職場で働いていました。

同じ時間を過ごしていくうちに2人の距離は縮まり交際が始まりました。

しかし2人に立ちはだかる大きな壁が。

元カノの朱里が別れてから4年の歳月が経つのに、京谷のマンションに居座り出ていこうとしない。

晶はそんな環境にいる京谷にワガママ一つ言わず我慢してきました。

しかし晶の内心は「他の人を好きになりたい」と思っていました。

 

恒星は元カノのような呉羽に、呉羽が恋に落ちた時に頭の中で鳴ったという鐘の音はどこに行けば聞けるのか聞いていました。

それは白楽の教会の鐘の音とどうも同じ音がするらしい。

 

翌日2人は白楽の教会へと向かいます。

道中、呉羽の話になり、恒星曰く「呉羽は直感と感情で動く野生児」だと言う。

しかし17時になるはずの鐘の音が時間になっても鳴りませんでした。

 

有給休暇明け、業務内容改善要求書の返答が九十九社長から言い渡されました。

晶は昇進という肩書きで、特別チーフクリエイターに任命するという回答でした。

「獣になれない私たち」3話の簡単なあらすじ

昨年5tapで開かれたパーティーで恒星は晶のことを誘っていた過去がありました。

ある日、行方不明の恒星の兄が東京にいるようだと恒星の叔父さんが事務所を訪ねに来ました。

 

京谷のマンションでは、京谷がいると元カノが暴れるのでと、数日分の着替えを持って晶の家に引っ越してきました。

 

5tapで晶は我慢の限界になり京谷とそのことで話をしていました。

その話を聞いていた呉羽が突然2人の所に来て、京谷にダメだししまくります。

しかし晶は京谷をかばおうと呉羽に反論し、そのまま店を出てしまいました。

晶の後を追うように恒星がやって来ました。

晶は溜まっていた本音が爆発します。

 

京谷は呉羽とタクシーに乗っていました。

そしてうなだれ肩を落とす京谷に呉羽がいきなりキスをします。

「獣になれない私たち」京谷を喰った呉羽に喜びの声

呉羽、暴走ありがとう

Twitterではいろんな意見があるみたいですが、グズグズしている人間に爆弾投下してくれて嬉しい、カッコイイ、スカッとするの喜びの声が上がってます。

誰が見ても呉羽が一番自由人って感じなんで、我慢の限界でキレたのは呉羽で、やっぱり晶は爆弾投下はできないんでしょうか?

呉羽、やっぱり肉食だった

呉羽とりあえずヤっちゃった!?

呉羽ブルドーザーで一気に話が動きそうで、イライラ、モヤモヤ感が吹っ飛んだ、来週が楽しみ。


ズルズルダラダラ、決心できない京谷に呉羽という獣がよくぞ食いつてくれました。

呉羽と京谷、晶と恒星、来週はすごいことになりそうですね!

でも呉羽が京谷に喰いついた思いや目的は何だったのでしょう?

「獣になれない私たち」京谷を喰った呉羽の目的は?

まとめますと、京谷が呉羽と一線越えてしまったことを晶が知ると、ショックな気持ちと、さすがにそれはアウト、我慢していたものが一気に崩壊するのではないか。

京谷もズルズルと決めることできない優柔不断な男ですが、晶自身も京谷に振り回されていることを自分自身でも良いとは思っていなかったはず!

呉羽が仕掛けた(?)この強烈なやり方でもない限り、次への新たな一歩が踏めないのかもしれませんね。

というか、晶は一度京谷から離れた方がいい、いや個人的には離れてほしいなと思います。

「獣になれない私たち」の”私たち”って、晶と京谷のことなのかなって思いませんか!?

橘呉羽役の菊地凛子さんてどんな人?

アパレル会社の設立を進めるブランドデザイナーとモデルを兼任。

恒星と恋人のような関係でいたが、橘カイジと交際0日で結婚する。

恒星とは自身の会社設立の手続きにおいて良い友好関係を築いている。

橘呉羽を演じる菊地凛子さんのプロフィール。
生年月日は 1981年1月6日 、現在37歳、女優。

神奈川県秦野市出身。

1996年 モデルで芸能界デビュー。

1999年 映画『生きたい』でデビュー。

2006年、映画『バベル』で、聾唖の女子高生・綿谷千恵子を演じる。

2009年 ジョンソンの映画『ブラザーズ・ブルーム』に出演。

代表的な出演作品
映画:『バベル』『スカイ・クロラ The Sky Crawlers』『ノルウェイの森』『47RONIN』『パシフィック・リム』シリーズ

まとめ

 

ミタイケロ
ミタイケロ

呉羽の京谷へのキスの目的と、晶と京谷の今後の展開予想についてまとめましたぁ。

 

第4話から今までにない新しい動きが出てきそう~~楽しみだケロ。

 

 

●「獣になれない私たち」見逃し配信 2話あらすじネタバレと感想「京谷と晶のキスシーンに胸きゅん」
「獣になれない私たち」見逃し配信 2話あらすじネタバレと感想「京谷と晶のキスシーンに胸きゅん」

●「獣になれない私たち」2話感想「イライラ」が多すぎて、イライラする!?
「獣になれない私たち」2話感想「イライラ」が多すぎて、イライラする!?

コメント

error:Content is protected !!