「Missデビル 人事の悪魔・椿眞子」キャスト&あらすじ!悪女菜々緒が企業の問題を一刀両断! 

Missデビル 人事の悪魔 Missデビル

●「Missデビル 人事の悪魔・椿眞子」放送開始はいつから?

放送クール:2018年4月クール
放送日時:毎週土曜夜10時〜
放送局:フジテレビ

 

 

●「Missデビル 人事の悪魔・椿眞子」あらすじ&ストーリー

人事の悪魔と呼ばれる型破りな強烈なキャラクターの人事コンサルタント椿眞子(菜々緒)が悪女を超えた悪魔(デビル)になって、オフィスの闇を暴きだす。

会社が直面する、セクハラ、パワハラ、モンスター社員、派閥争いなど、次々と起こる様々な問題を、非情な手段を使って、強引なやり方で解決していく。

最後に放つ決めゼリフは「あなたには、会社を辞める権利があります。」

ハラハラドキドキのサスペンスチックに一話完結で描いていく。

 

 

●「Missデビル 人事の悪魔・椿眞子」キャスト&スタッフ

キャスト&登場人物

「Missデビル 人事の悪魔・椿眞子」のキャストとスタッフをご紹介します。

椿眞子役:菜々緒

登場人物

椿眞子・・・ミステリアスで、人事のMissデビル(悪魔)と呼ばれる型破りな強烈なキャラクターの人事コンサルタント

ミステリアスなオーラを放つ、赤いハイヒールやメイクなど、眞子の華やかなファッションは菜々緒独自のアイデアが取り入れられている。

 

キャスト    菜々緒
1988年10月28日生まれ
埼玉県出身

2009年 第7回ミス東京ガールズコレクションでグランプリ受賞
2010年 三愛水着イメージガール、レースクイーンオブザイヤーに選ばれる
2011年 「GINGER」専属モデル
2012年 TVドラマ「主に泣いてます」主演
2013年 「ラスト・シンデレラ」「ミスパイロット」出演
2014年  映画「白ゆき姫殺人事件」デビュー
TVドラマ「ファースト・クラス」で悪女を演じる

 

菜々緒さんのコメント

「デビル」と言われるような役をいただくのは、大歓迎です。念願のダークヒロインをやらせていただけるのは、ありがたく、感無量です。今回は、いかに視聴者の方に怖がってもらうかということを常に考えながら演じさせていただきます。私が一番輝けるのは悪女役だと思うので、今まで培ってきた悪女のエッセンスを詰め込んで、気合を入れて皆さんを震え上がらせたいです(笑)。眞子はミステリアスで、企業の問題を解決するために非情な手段を使って大胆な行動をしていきますが、会社を良くしようという一心で仕事をまっとうしている女性なんです。眞子が一体何をするのか、視聴者の方がハラハラドキドキして怖がりつつ応援したくなるような女性にもなればと思っています。たくさんの方に観ていただけるような面白いドラマをお届けできる手応えを感じて、私もワクワクしています。お子さんから大人まで釘付けになるストーリー、魅力的なキャラクターになると思いますので、楽しみにしていただきたいです。

出典⇒「Missデビル 人事の悪魔・椿眞子」公式サイト

 

 

斉藤博史:佐藤勝利

登場人物

斉藤博史・・・素朴で純粋な普通の新入社員。デビルのような眞子と出会って振り回されながら、社会人として成長していく。

 

キャスト   佐藤勝利(Sexy Zone)
1996年10月30日生まれ
東京都出身

Sexy Zoneのメンバー。
2011年9月 Sexy Zoneの結成とともに11月にCDデビューすることが発表
2013年10月 日本テレビ系ドラマ「49」で連続ドラマ初出演
2017年3月 映画初主演「ハルチカ」公開
2018年1月 99.9 -刑事専門弁護士で謎の男を演じる。

 

佐藤勝利さんのコメント

日本テレビの土曜ドラマというジャニーズの諸先輩が出演されている伝統あるドラマ枠に出演が決まった時は緊張すると同時に、ものすごくうれしかったです。僕が演じる斉藤博史は、素朴で純粋な普通の新入社員です。僕にとって初めてのサラリーマン役で、役作りのために会社員として働く兄から、様々な話を聞き、名刺の受け渡しの正しい方法も教わりました。髪型も新社会人らしく見えるように工夫したいと考えていますし、新しい僕を見ていただけるよう全力で臨みたいと思っております。眞子のトレードマークになる赤いハイヒールはすごく印象的で、博史としてこのハイヒールに心を踏まれることになるんでしょうね(笑)。菜々緒さんは、悪女を演じられることが多いので、現時点ではそのイメージが強いのですが、実際はとても気さくな方だと伺ったので、共演させて頂くことが楽しみです。でも、菜々緒さん演じる眞子はタイトルの通りデビルのような役柄なので、お会いしたら緊張しちゃうかもしれないです(笑)。悪魔のような眞子と出会って振り回されながら、社会人として成長していく博史を全力で演じて、視聴者の方の心を揺さぶれるように頑張りたいです!

出典⇒「Missデビル 人事の悪魔・椿眞子」公式サイト

 

 

伊東千紘:木村佳乃

登場人物

伊東千紘・・・40歳、人事部長

 

キャスト   木村佳乃
1976年4月10日生まれ
東京都出身

1996年NHK「元気をあげる~救命救急医物語」でドラマデビュー
1997年「失楽園」で映画デビュー、日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞
2007年公開「DREAM CRUISE」に主演し、ハリウッドデビュー
2010年10月少年隊の東山紀之と結婚

 

大沢友春:船越英一郎

登場人物

大沢友春・・・57歳、社長

悪魔と知りながらヒロインを会社に招聘した真意はどこにあるのか?謎だらけの男

 

キャスト   船越英一郎
1960年7月21日生まれ
神奈川県出身

1982年「父の恋人」でデビュー
1999年 「舞妓さんは名探偵」「女と愛とミステリー」「京都新婚旅行殺人事件」「狩矢警部シリーズ」を経て主役昇格
その後、「2時間ドラマの帝王」や「サスペンスドラマの帝王」や「ミスター2時間ドラマ」などの異名を持つ。

 

喜多村完治:西田敏行

登場人物

喜多村完治・・・72歳、会長

「社員は家族」という一心で会社を成長させた大企業の会長

 

キャスト   西田敏行
1947年11月4日生まれ
福島県出身

1988年~2009年 映画「釣りバカ日誌」シリーズ主演
他、映画、大河ドラマ、舞台、バラエティ、CM、音楽業界などに広く活躍する

 

沖津周平:和田正人

登場人物

沖津周平・・・34.歳、人事部の先輩

 

キャスト   和田正人
1979年8月25日生まれ
高知県出身

2004年7月 第一回「D-BOYSオーディション」に出場。特別賞の受賞により同年10月D-BOYSに加入
2005年1月「ミュージカルテニスの王子様」千石清純役で本格的に俳優デビュー
2007年10月 「死化粧師 エンパーマー間宮心十郎」でテレビドラマ初出演
2008年8月「《a》symmetry アシンメトリー」で映画初主演
マラソン経験者で長距離マラソンを得意とする

 

藤堂真冬:白石 聖

登場人物

藤堂真冬・・・22歳、新入社員の斉藤博史と同期

 

キャスト   白石聖
1998年8月10日生まれ
神奈川県出身

2016年「仰げば尊し」テレビドラマデビュー
2017年「きょうのキラ君」「ハルチカ」映画出演
2017年7月「痛快TVすかっとジャパン」に中島健人と出演、可愛すぎると話題に

 

斉藤修:鶴見辰吾

登場人物

斉藤修・・・56歳、斉藤博史の父

 

キャスト   鶴見辰吾
1964年12月29日生まれ
東京都出身

1977年「竹の子すくすく」でデビュー
1979年 「3年B組金八先生」主演生徒役
1,980年代 映画「高校聖夫婦」出演
2019年春 映画「きばいやんせ!私」公開予定

 

スタッフ
脚本           山浦雅大
プロデューサー      森 雅弘、本多繁勝
演出           佐久間 紀佳
チーフプロデューサー   福士 睦
制作強力         AXON
製作著作         日本テレビ

 

 

●「Missデビル 人事の悪魔・椿眞子」の見どころ

 見どころ①菜々緒の悪女を越えた「悪魔役」と「悪魔メイク」に注目!

「ファースト・クラス」や「サイレーン 刑事×彼女×完全悪女」などで“悪女”役を演じてきて視聴者を震え上がらせてきた菜々緒さんが、今回の主演作で悪女を超えたミステリアスな悪魔役をどのように演じるのかが大きな見どころ!

眞子役の「悪魔メイク」や「悪魔ファッション」は、彼女にとっての鎧(よろい)でもあり、誰からも悪魔と分かってもらえるようなバッチリメイクで、視聴者の皆さんがハラハラドキドキ怖がりつつも応援してもらえるような何事にも動じない、正義感の満ち溢れた女性を作り上げていきたい!とその意気込みは半端ではない

 

見どころ②企業の問題を解決するためのデビルで非情な手段とは?!

菜々緒演じる悪魔のような、冷酷非情、凄腕人事コンサルタントの眞子が、とある企業を大胆に改革していく痛快ストーリー。

リストラや地獄のような新人研修、セクハラやパワハラ、派閥抗争など企業に起こるトラブルから本質をあぶり出し、悪魔のような非情な手段と大胆な行動っぷりで、次々と問題を解決していきますが最後までハラハラドキドキの展開です。

 

見どころ③悪魔の眞子(菜々緒)に振り回される(?)斉藤(佐藤)

眞子の部下となる素朴で純粋な新入社員の斉藤博史を演じる佐藤さん。

新入社員研修で、人事の悪魔と呼ばれる眞子と出会い、彼女から課される無理難題に悪戦苦闘するという。

純粋な博史は、眞子のトレードマークになる悪魔の赤いピンヒールで心を踏まれることになるんでしょうか?!

さてさて、佐藤さんの今後の演技が楽しみにです♪

コメント

error:Content is protected !!