「となりの怪物くん」雫とハルの胸キュン恋愛漫画のあらすじ

となりの怪物くん となりの怪物くん

「となりの怪物くん」冷静淡白少女・雫と超問題児・ハルの超珍道中ラブストーリー

「となりの怪物くん」は、ろびこさんによって月刊デザートで連載されていた恋愛漫画です。

主人公の水谷雫は、幼い頃から成績トップを収めることにしか興味がない冷静かつ淡白な性格の女の子。

それ故に今まで友達も少なく本人も友達なんていなくて良いと思うほどの勉強の虫。

 

高校に入学して間もなく、担任から隣の席という理由だけで、入学当日に流血事件を起こし停学になっている吉田春にプリントを届けて欲しいと頼まれた事がきっかけで、2人の物語がスタートします。

 

友達を求めながらも短気で暴力的な為に孤立してきたハルと、優秀な自分を維持する為に他人との関わりを排除してきた雫、不器用で孤独な2人が出会ったからこそ生まれる恋、それを取り巻く人間関係とそれまでと大きく変化していくのですが…

 

というのがこの物語のあらすじといったところでしょう。

 

「となりの怪物くん」見どころ!恋も友情も家族も全て学園物語

 

「となりの怪物くん」の見どころは、雫とハルの2人をはじめとする【孤独で不器用】な人達の物語だと思います。

 

本当は友達が欲しいのに作り方が分からず、ずっと孤独だったハル。

家族に認めてもらう為に優秀でいなくてはならないと思い、その為に他者との関わりを排除してきた雫。

 

その他にも、美人故にいじめられたことがトラウマで、リア友を作れないでいるクラスメイトの夏目あさ子。

成績優秀だが、プライドが高く自分の素直な気持ちを伝えられない、ハルの恋敵山口賢二。

入学直前に風邪をこじらせ入院した為に、友達を作り損ね孤立してしまった、控えめな性格の大島千づるなど、2人を取り巻くキャラクター達の物語にも目が離せなくなりまます。

 

私は、自分と重なるシーンが何回も出てきて、その度に心打たれ号泣しました。

私も実は学生の時、いじめに遭っていました。

きっかけは、学級委員や生徒会といった生徒の代表とした役職をやりすぎて、周りから『優等生ぶるなよ』と言われた事です。

良かれと思ってしていたことが逆にいじめのきっかけになってしまいました。

故に、孤独を人より感じていた学生時代でした。

そんな私だからこそ、この漫画は特に心に残ったんだろうと思います。

 

「となりの怪物くん」実写映画化!菅田将暉と土屋太鳳がW主演!

「となりの怪物くん」は、実写映画化が決定した事でも話題になりましたね!

公開は、2018年4月27日です。

 

雫役を、土屋太鳳さん。ハル役を、菅田将暉さん。

 

先日の第41回日本アカデミー賞にもノミネートされた実力と人気を兼ね揃えた今をときめくお二人ですね!

漫画自体は既に完結をしており、実写映画をご覧になる前に是非とも読んでいただきたいです。

アニメ化もされており、雫役を戸松遥さん、ハル役を鈴木達央さんと声優陣もとても豪華でした!

実はあまり知られていませんが、「となりの怪物くん」はドラマCD化もされていたんですよー!

 

雫役を伊瀬茉莉也さん、ハル役を鈴村健一さんと、こちらも豪華声優陣!

良かったらチェックしてみて下さい(^ ^)b

 

これからの展開が見逃せない、「となりの怪物くん」

 

是非みなさんにおすすめする作品です。

是非、見てみて下さい!

コメント

error:Content is protected !!