福井県丸岡町 谷口屋『竹田の油揚げ』ZIP!マーティンの朝ごはんジャーニー

こんにちは!

旅人マーティンが日本全国を旅しながら美味しい朝ごはんを探す『朝ごはんジャーニー』、7月1日~7月5日は香福井県からの絶品朝ごはん特集です!

7月2日は福井県丸岡町の『竹田の油揚げ』が紹介されました。

今回は朝ごはんジャーニーで紹介された『竹田の油揚げ』の内容に加え、「竹田の油揚げ」の美味しさの秘密や「谷口屋」の店舗情報についてまとめてみました。

ご興味があればご覧くださいね♪

福井県丸岡町 谷口屋『竹田の油揚げ』ZIP!マーティンの朝ごはんジャーニー

「竹田の油あげ」マーティン朝ごはんファイル 福井編

福井県の2日目は福井駅恐竜広場前からの出発です。

マーティンが選んだ視聴者からの福井県おすすめ朝ごはんのお供は、福井県丸岡町の「竹田の油揚げ」に決定!

食べ応え十分な福井の油揚げに興味津々「行ってきマーティン!」

『竹田の油揚げ』を求めて、坂井市丸岡町で聞き込み調査開始!

福井の朝ごはんのお供と言えば「油揚げ」、油揚げと言えば「竹田の方にお揚げの有名なお店」があるとのこと。

とうことで街の中心部から車で30分ほどの所にある、山間の小さなお店へ向かい取材交渉開始!

果たして結果は?

「YES!マーティン!」

 

油揚げ専門レストラン・谷口屋。絶品の油揚げを求めて遠方から足を運ぶお客さんが多い有名店。

テーブルに運ばれてきた『油揚げ』を見たマーティンはあまりのデカさにビックリ!

『竹田の油揚げ』は13㎝四方で厚さは4㎝の超ビッグサイズ。

自前のジャーからご飯を出して特大の『竹田の油揚げ』をON THE RICE!

ところが!油揚げがデカすぎて器から大幅にはみ出してしまい、、、 (*≧▽≦)σゥケル-!

4等分にカットしてもらい改めてON THE RICE!

カリカリのモチモチ!すごーい、美味しいい!!

へぇー予想と違った美味しさで、大豆の香りと甘みが一気に口の中に広がるー!

一気に食べきってしまい完食!

「ホントに美味しかった」と大満足のマーティンでした (⌒-⌒)

谷口屋『竹田の油揚げ』の美味しさの秘密とは?

谷口屋『竹田の油揚げ』の美味しさの秘密は、豆腐生地となる原料のこだわり。そして豆腐生地のつくり方と揚げ方にあり、創業以来変わらない伝統の製法で、一枚一枚心を込めた手作業で作られているところにあります。

原料は純粋な国産大豆、竹田の湧き水、越前海の天然にがりを使用。

熱々の豆乳ににがりを打つ時は、ゆっくり・じっくり・丁寧に谷口屋の伝統製法を守り続け、油あげ専用の木綿豆腐を作ります。

その木綿豆腐を低温の太白純正胡麻油で火の力でじっくり時間をかけて揚げることで、中は大小の気泡が無数にでき柔らかでふんわり、最後に高温で揚げることで外側はカリッとした独特の食感と風味が生まれます。

「谷口屋 本店レストラン」店舗情報

山間の静かな村、丸岡町竹田にある谷口屋本店レストラン。福井市内から丸岡・加賀方面に車を走らせ、山道を駆け抜けると国道364号線沿いのお店です。

店名:谷口屋 本店レストラン
住所:福井県坂井市丸岡町上竹田37-26-1
電話:0120-58-2202、0776-67-2202
レストラン営業時間:10:30 ~ 15:00(Lo.15:00)(12月~ 2 月 11:00 開店 )
売店営業時間:9:00 ~ 17:30(12月~ 2 月 17:00 閉店)
定休日:火曜日(臨時休業あり)
谷口屋公式HP:https://taniguchiya.co.jp/

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は朝ごはんジャーニーで紹介された『竹田の油揚げ』の内容に加え、「竹田の油揚げ」の美味しさの秘密や「谷口屋」の店舗情報についてまとめてみました。

『竹田の油揚げ』本当に美味しそう、食べてみたいです!

福井を訪れた際にはぜひ足を伸ばして本場ならではの油揚げ料理をご堪能くださいね。

それでは最後まで読んでいただきおおきにありがとうございます(*^^)/

コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました