ZIP!マーティンの石川県輪島朝市『ハタハタの干物』朝ごはんジャーニー

こんにちは!

旅人マーティンが日本全国を旅しながら美味しい朝ごはんを探す『朝ごはんジャーニー』、4月15日~19日は石川県からの絶品朝ごはん特集です!

石川県のおいしい朝ごはんも今日が最終で、輪島朝市『ハタハタの干物』が紹介されました。

今回は番組で紹介された内容に加え、輪島朝市情報や輪島朝市の楽しみ方、おすすめご当地グルメをまとめてみました。

ご旅行で行かれる際は参考にしてみてくださいね。

石川 輪島朝市『ハタハタの干物』朝ごはんジャーニー

4月19日、マーティンは石川県金沢城からの出発です。

早速SNSをチェック!

マーティンが選んだのは、鮮魚、干物、汁物、元気なおばちゃんたちがいる、輪島の朝市。

「干物が食べたいですね、いただきマーティン」と言って、いざ輪島へ出発!


輪島市は金沢市から車でおよそ2時間走ったところにあります。

美味しい干物の聞き込み調査開始!

すると秋田で有名のハタハタの干物が絶品のよう。

輪島のハタハタは今が旬で、秋田より脂が乗ってるとか。

 

県民おすすめの食べ方は頭が焦げるほどよく焼くことだよと、お店の人から焼き方の指導を受けます。

そして朝の聞き込み調査の時に、朝市通りにある箸専門店でプレゼントしてもらった「輪島塗の箸」を使って、ハタハタをON THE RICE!

「プリプリです」「脂が乗ってます」「合います」「美味しいです」なんて言いながら食べあっという間に完食!

 

輪島朝市の詳細情報

 

View this post on Instagram

 

森 晃一(まさお)さん(@kirizoh51)がシェアした投稿

能登半島の観光スポットの一つとなってる『輪島朝市』は1000年以上の歴史があり、生鮮魚貝類、加工海産物、加工食品、草花農産物、工芸民芸品、衣料雑貨品などの200軒以上の出店が並びます。元気なおばちゃんたちの声が響き渡る中、店に並んだ新鮮な食材を食べ歩きながら味わうのも醍醐味のひとつ。旬の食材では能登一番と言われる舳倉島のアワビやサザエが注目を集めます。

 

所在地:〒928-0001 石川県輪島市河井町本町通り

営業時間:午前8時から午前12時まで

定休日:元旦・1月2日・3日と毎月第2・第4水曜日
4月定休日は 10日(第2水曜日)・24日(第4水曜日)
5月定休日は 8日 (第2水曜日)・22日(第4水曜日)
6月定休日は 12日(第2水曜日)・26日(第4水曜日)
7月定休日は 10日(第2水曜日)・24日(第4水曜日)
8月定休日は 28日(第4水曜日)

​交通手段:
のと鉄道穴水駅より能登中央バス 終点下車徒歩10分
JR金沢駅より輪島特急バス 終点マリンタウン下車徒歩5分
のと里山空港ICより車で30分

輪島朝市公式HP:http://asaichi.info/

 

輪島朝市の楽しみ方『ご当地グルメ』

石川県輪島朝市はおばちゃんたちの元気な声が飛び交い活気のある観光スポットの一つです。朝食に、お土産に、食べ歩きに、ランチに、散策にと楽しみ方はそれぞれですね。こちらでは絶対に外せない朝市ご当地グルメをご紹介します。

買った海産物は七輪(しちりん)で焼いて食べられる「炭火焼きコーナー」が無料で利用できます。

 

北陸の夏を代表する『アカニシ貝』

輪島朝市 アカニシ貝                                     出典:砂田さん 

タニシのような形状をしている、『アカニシ貝』は北陸の夏を代表する海の幸。きれいな色とコリコリした食感、ほのかな甘みが特徴。別名「北陸の海のルビー」とも呼ばれる。

 

輪島朝市『えがらまんじゅう』

えがらまんじゅう 画像                                  出典:chico_9さん 

もち米で作った「えがらまんじゅう」は、もち粉を練って餡を包んだものに、もち米をまぶして蒸しあげ、くちなしで色をつけた素朴な味のお菓子。食べ歩くとトンビに背後から襲撃されるから、屋根のあるところで食べたほうがいいと言われてます。

 

能登の伝統発酵調味料『いしる』

いしる 画像                                出典:iiia_aiiiさん  

奥能登地方で、「いか」の内臓や「いわし」を原料とする「いしる」。
秋田県の「しょっつる」、香川県の「いかなご醤油」とともに日本三大魚醤油として知られており、「いしる」をつかった代表的な郷土料理に、ホタテの貝殻を器にした中にイカとナスやえのきだけ、ネギや大根などの季節を煮込んで食べる「いしりの貝焼き」がある。
魚醤と言えばタイの『ナンプラー』やベトナムの『ニョクマム』が世界的に有名ですが、日本では原材料となる魚の種類、気候、作り方によって味は様々なようです。

朝市内でも『いしる』を使ったおせんべい「いしるせんべい」や、中華屋「香華園」の「いしるラーメン」が味わえます。

 

「輪島サイダー」「里山」と「里海」

輪島サイダー 画像                             出典:acco_mingalabaさん

向かって右が国指定名勝「白米千枚田」がモチーフで、輪島産お米エキスを配合をイメージして作られた「里山」、左が輪島の海女漁がモチーフで、舳倉島の天然塩を配合輪島サイダー 「里海」。微炭酸で、炭酸が苦手な人でも楽しめます。

 

輪島朝市ご当地パン『イカの塩辛パン』

塩辛パン 画像                                  出典:憶良さん

ニューフルカワの『イカの塩辛パン』。具はジャガイモと塩辛とマヨネーズ、表面にはチーズ。ジャガイモと塩辛の組み合わせが意外に合って美味しいと大人気。なかなかお目にかからないご当地パンです。

 

輪島朝市の人気スポット『朝市さかば』

朝市さかば 画像                                出典:bigstone-319さん

輪島港直送の朝獲れの魚がリーズナブルな価格で食べられる人気店。朝から能登の地酒でほろ酔い幸せ気分!一番のおすすめは「海鮮丼」。営業時間は7:30~15:00、朝市が終わってしまってもランチを堪能することができます。半分セルフのお店です。

 

まとめ

今回はZIP朝ごはんジャーニーで、石川県輪島朝市の『ハタハタの干物』が紹介され、輪島朝市情報や輪島朝市の楽しみ方、おすすめご当地グルメをまとめてみましたがいかがでしたでしょうか。

私はまだ輪島朝市には行ったことないので是非行きたいなと思いました。
ただ朝市に行くといつも思ってしまうことがあります。胃袋がいくつもあったらいいのになと(*´∀`*)

来週は高知県のおいしい朝ごはん楽しみですね(´∀`)

それでは最後までお読み頂きましてありがとうございました。

コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました