島根県の郷土料理『出雲そば』ZIP!マーティンの朝ごはんジャーニー

こんにちは!

旅人マーティンが日本全国を旅しながら美味しい朝ごはんを探す『朝ごはんジャーニー』、8月12日~8月16日は島根県からの絶品朝ごはん特集です!

8月14日は島根県の郷土料理『出雲そば』が紹介されました。

今回は朝ごはんジャーニーで紹介された『出雲そば』の内容に加え、『出雲そば』が美味しいおすすめのお店の情報をまとめてみました。

ご興味があればご覧くださいね♪

島根県の郷土料理『出雲そば』ZIP!マーティンの朝ごはんジャーニー

「出雲そば」マーティン朝ごはんファイル 島根編

島根県の3日目は縁結びの神・福の神として有名な出雲大社からの出発。

マーティンも美味しい朝ごはんと縁が結ばれますようにお祈りします。

マーティンが選んだ視聴者からの島根県のおすすめ朝ごはんは、「出雲そば」に決定!

「日本の三大そばの一つ、ぜひ食べてみたいです」…..と「行ってきマーティン!」

早速。出雲市駅周辺で『出雲そば』について聞き込み調査開始!

「ざるそば」とは違って、器に何段か重ねてあるそばにおダシをかけて食べる。

是非「割子そば」食べてみてと言われ、マーティンは紹介してもらったおすすめのお店へ向かい取材交渉!

果たして結果は?

「YES!マーティン!」

 

このお店は江戸末期に創業された老舗店・献上そば「羽根屋本店」。

昔から出雲大社の参拝客もこのお店の出雲そばを楽しんでいるとのこと。

いよいよ待ちに待った『出雲そば』がマーティンの元に運ばれてきます。

マーティンが食べるのは「割子蕎麦3段」

冷たい出雲そばは割子と呼ばれる小さな容器に入っていて、積み重なった状態で出てくるのが特徴。

先ずは麺だけをツルツル。

「うーん、サッパリ」

続いてそばのおつゆを別にかけます。

マーティンはおそばはつけるというイメージが強くて慣れない手つき。

もう一つの特徴が、そばつゆを直接そばにかけて、わさびではなくて「もみじおろし」で食べるところ。

ズルズル、「うわぁっ、うまっ!!」

噛み応えがあり、風味がずっと口の中に残って、どんどん食べたくなるような、朝にはもってこいのお料理。

お店のオーナーも毎朝『割子そば』を食べているとか。

汁の濃さとサッパリした麺が合いますね~と言いながら、ズルズルズルズル完食で~す。

ごちそうさまでした!

『出雲そば』が美味しいおすすめのお店

羽根屋本店

羽根屋本店 画像
参照:はぎりくさん

JR出雲市駅から徒歩7分の所に位置する風情ある建物の「羽根屋本店」。羽根屋本店の出雲そばは、たくさんの皇室の方々へ運ばれた「献上そば」。この「献上そば」の伝統を重んじ、本格的な手打ちそばのこだわりを持つ。風味が良く香りが高いお蕎麦は程度なコシと喉越しが最高。「割子そば」のそばつゆは濃いめの味なので、最初の1段目は少しだけかけ、余ったつゆは2段目にかけるという食べ方で地元民や多くの観光客から親しまれている。

 

店名:羽根屋 本店 (ハネヤ)
住所:島根県出雲市今市町549
TEL:0853-21-0058
営業時間:11:00~15:00、17:00~20:00
定休日:無休
交通アクセス:【電車】JR山陰本線「出雲市」駅(北口)から徒歩5分
【自動車】
山陰自動車道 斐川インターより 国道9号線経由 10分
中国自動車道 三次インターより 国道54号線経由 120分
(電鉄出雲市駅から409m)

参照:食べログ

荒木屋

荒木屋 画像
参照:南十字輝さん

江戸時代創業200年以上続く老舗店「荒木屋」。出雲大社から徒歩5分程度の距離にあるので観光客には利便性が良いお店。店内は広く1階は小上がりとテーブル席、2回はお座敷がある。こちらのお蕎麦は田舎蕎麦のようで細切りで風味が強い。そばつゆは自家の井戸水を使いうるめ鰯からとった伝統のつゆで上品な甘さが特徴。

 

店名:荒木屋 (あらきや)
住所:島根県出雲市大社町杵築東409-2
TEL:0853-53-2352
営業時間:11:00~17:00(売り切れ次第終了)
定休日:水曜日(祝日の場合は翌日)
交通アクセス:出雲大社の駐車場から徒歩4分程度(出雲大社前駅から617m)

参照:食べログ 

かねや

かねや 画像
参照:コイチ050306さん 

昭和4年創業、出雲大社ご用達の出雲そば屋「かねや」。出雲大社参道から歩いて数分の所に位置し、民家のような外観と店内はテーブル席と小上がりのお座敷がある。こちらのお蕎麦は玄蕎麦を殻ごと挽いたもので色は黒っぱく、香りが強く甘みがあり地元の人気の出雲そば。そばつゆはうるめイワシと日高昆布の風味が強くて甘みが濃厚。

 

店名:かねや
住所:島根県出雲市大社町杵築東四ツ角659
TEL:0853-53-2366
営業時間:9:30~16:00(L.O.15:30)
定休日:無休
交通アクセス:一畑電車「出雲大社前」駅から徒歩10分
出雲大社の正門を正面に見て左に入り、すぐの路地を左に曲がり約7分
(出雲大社前駅から689m)

参照:食べログ 

そば処 田中屋

そば処r田中屋
参照:超力招来さん 

出雲大社の入り口付近に位置する「そば処田中屋」。木で造った天井が高く、おしゃれで落ち着いた店内にはカウンター席、テーブル席、お座敷席がある。こちらの蕎麦の香りとコシのバランスが良いという声が多く、そばつゆはうるめいわしや鰹の荒節等数種類の節、北海道は尾札部の真昆布、大社町・泉屋醤油店の醤油で仕上げ、砂糖は一切使われていない。

 

店名:そば処 田中屋 (たなかや)
住所:島根県出雲市大社町杵築東364
TEL:0853-53-2351
営業時間:11:00~16:00(そばがなくなり次第終了)
定休日:木曜日
交通アクセス:出雲大社、バス停正門前から徒歩すぐ
一畑電鉄、出雲大社前駅から徒歩5分
(出雲大社前駅から364m)

参照:食べログ 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は朝ごはんジャーニーで紹介された『出雲そば』の内容に加え、『出雲そば』が美味しいおすすめのお店の情報をまとめてみました。

島根を訪れた際はぜひ「日本三大そば」の一つとされる郷土料理「出雲そば」をご堪能くださいね。

それでは最後まで読んでいただきおおきにありがとうございます(*^^)/

コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました