山梨県の『桃トースト』ZIP!マーティンの朝ごはんジャーニー

こんにちは!

旅人マーティンが日本全国を旅しながら美味しい朝ごはんを探す『朝ごはんジャーニー』、8月5日~8月9日は山梨県からの絶品朝ごはん特集です!

8月7日は山梨県の『桃トースト』が紹介されました。

今回は朝ごはんジャーニーで紹介された『桃トースト』の内容に加え、山梨の旬の桃のスイーツ・桃の家カフェ「ラ・ペスカ」の店舗情報をまとめてみました。

ご興味があればご覧くださいね♪

山梨県の『桃トースト』ZIP!マーティンの朝ごはんジャーニー

「桃トースト」マーティン朝ごはんファイル 山梨編

山梨県の3日目は一年中氷に覆われている天然記念物の洞窟・鳴沢氷穴からの出発です。

気温は約3℃、さむ~~いと震えてるマーティン(笑)

マーティンが選んだ視聴者からの山梨県のおすすめ朝ごはんは、「桃トースト」に決定!

「桃食べた~~い」…..と「行ってきマーティン!」

桃の生産量日本一の山梨県笛吹町の桃農家さんへ訪問し、『桃トースト』について聞き込み調査開始!

桃の皮をむき切って、サッと煮た桃をトーストにのせて食べると最高に美味しいとのこと。

するとマーティンはなんと「食べたいんです」と。

食べたい?うちに来れば食べさせてあげるけど…

取材交渉成立で「YES!マーティン!」

 

ということでお父さんの自宅へ訪問することに。

まずは今食べごろの桃を皮のまま食べさせてもらいます。

ガブリ!うわぁー凄くジューシーで美味しい!

果汁があふれ出てくるーーー!

甘い!これはうまい!!!

大きな桃を食べさせてもらった後に、砂糖と水だけで煮た桃のコンポートを冷めたトーストにON THE BREAD!

「うわぁー、美味しい!」

桃の食感が残っていて、しかもしっとりしていてパンとめちゃくちゃ合う!

ごちそうさまでした!完食です!

山梨・桃の家カフェ「ラ・ペスカ」


参照:natchan72さん

JR中央線春日居町駅から徒歩25分ほどのところにある、2008年にオープンした桃の家カフェ「ラ・ペスカ」は他県から足を運ぶ人も多い人気の桃カフェ。こちらでは旬の桃をふんだんに使った桃パフェや桃ジュース、桃ジェラート、桃サンドウィッチなどの桃スイーツを楽しむことができます。

「ラ・ペスカ」で使っている桃は、除草剤を一切使わない「草生栽培」という手法を用いた限定の桃を使っているため、オールシーズンの営業ではなく桃が食べごろの季節・期間限定のオープンカフェとなっています。

■桃の農家カフェ ラペスカ店舗情報■

住所:山梨県山梨市正徳寺1131-1
TEL:0553-34-5359
営業時間:10:00~17:00
定休日:6~8月は月曜日(祝日の場合は翌日)・9月は水曜日
交通アクセス:JR春日居町駅より徒歩約10分、山梨市駅より徒歩15~20分・タクシーにて約5分(春日居町駅から1,205m)

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は朝ごはんジャーニーで紹介された『桃トースト』の内容に加え、山梨の旬の桃のスイーツ・桃の家カフェ「ラ・ペスカ」の店舗情報をまとめてみました。

夏の暑い時期ですが、山梨を訪れた際はぜひ桃農家のカフェで生の美味しい桃スイーツをお楽しみくださいね♪

それでは最後まで読んでいただきおおきにありがとうございます(*^^)/

コメント

error:Content is protected !!