山梨県・笛吹の庄の『にんにくトマトらー油』ZIP!マーティンの朝ごはんジャーニー

こんにちは!

旅人マーティンが日本全国を旅しながら美味しい朝ごはんを探す『朝ごはんジャーニー』、8月5日~8月9日は山梨県からの絶品朝ごはん特集です!

8月8日は山梨県・笛吹の庄の『にんにくトマトらー油』が紹介されました。

今回は朝ごはんジャーニーで紹介された『にんにくトマトらー油』の内容に加え、笛吹の庄『にんにくトマトラー油』のこだわりや食べ方、「笛吹の庄」の店舗情報をまとめてみました。

ご興味があればご覧くださいね♪

山梨県・笛吹の庄の『にんにくトマトらー油』ZIP!マーティンの朝ごはんジャーニー

「にんにくトマトらー油」マーティン朝ごはんファイル 山梨編

山梨県の4日目は水しぶきが涼しい昇仙峡・仙娥滝からの出発です。

マーティンが選んだ視聴者からの山梨県のおすすめ朝ごはんは、「にんにくトマトらー油」に決定!

「にんにく・トマト・ラー油、ご飯にのせたら絶対に美味しいですよね」…..と「行ってきマーティン!」

早速、笛吹市内で『にんにくトマトラー油』について聞き込み調査開始!

トマトの味が凄く、ラー油も結構効いていてご飯に合って美味しい!

ご飯のお供に最高!などなど

教えてもらった情報を元に、『にんにくトマトラー油』が売っているお店に行き取材交渉!

果たして結果は!?

「YES!マーティン!」

 

お店の名前は「笛吹の庄」と言って、2008年にオープンした辛みそ専門店。

全ての商品に甲州ワインをふんだんに使っており、「甲州地どりトマトラー油」、「超激辛ドッカン」、「ごまねぎ味噌」など様々な商品がある中で一番の人気商品が年間約3万個売り上げる『にんにくトマトラー油』。

美味しさにこだわった『にんにくトマトラー油』をON THE RICE!

「んんー、うわぁー、美味しい!」

口に入れた瞬間ににんにくの風味が口いっぱいに広がって、トマトの酸味とラー油のピリ辛さがきて口の中がトマトソースといった感じ。

『にんにくトマトラー油』をパンにのせてチーズを焼いて食べても美味しいらしい。

ぎょうざにつけて食べる人もいるとか…

ラー油の辛さがほどよく優しくなってるので、小さい子たちでも食べれるようなクセになるような味ですねと完食です!

ごちそうさまでした、美味しかったです!

笛吹の庄『にんにくトマトラー油』のこだわりや食べ方

『にんにくトマトラー油』の味のこだわりは、「青森のにんにく・トマト・大葉・青唐辛子・味噌」の材料を使い、添加物は一切使わず、山梨甲州白ワインのみでゆっくり時間をかけて煮ることによりコクのある美味しさを作り上げます。

完成された味に仕上がっているので、基本は「後のせ」「後がけ」ですが、「隠し味」として使うことによって、ラーメンやチャーハンなどの美味さを引き出します。

『にんにくトマトラー油』はかけるだけで和洋中いろいろなアレンジが楽しめます。

お味噌汁に入れたり、そうめんや冷奴にのせて和風にアレンジ、ナスや野菜炒めにかけて中華風にアレンジ、パスタやトーストしたパンにチーズ・ハム・マヨネーズ・にんにくトマトラー油をのせて洋風アレンジまで、簡単に色々なアレンジレシピが広がります。

『にんにくトマトラー油』はこちらからお取り寄せできます。

↓↓↓

 『にんにくトマトラー油』お取り寄せ

■「笛吹の庄」店舗情報■

店名:笛吹の庄(ふえふきのしょう)
住所:笛吹市石和町八田154-2
TEL:055-262-1300
営業時間:10:00~20:00
定休日:月曜日
交通アクセス:石和温泉駅から徒歩約15分
ホームページ:http://karamiso.okoshi-yasu.com/

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は朝ごはんジャーニーで紹介された『にんにくトマトらー油』の内容に加え、笛吹の庄『にんにくトマトラー油』のこだわりや食べ方、「笛吹の庄」の店舗情報をまとめてみました。

『にんにくトマトラー油』を使ってぜひいろいろなアレンジレシピをお楽しみくださいね♪

それでは最後まで読んでいただきおおきにありがとうございます(*^^)/

コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました